春にモテるメンズ服@サクッと女子にモテる3つのポイント!

春にモテるメンズ服!メンズスタイルの最新コーデをみてみる

 

 

春にモテるメンズ服@サクッと女子にモテる3つのポイント!

 

春にモテるメンズ服とは要素が3つあると思います。爽やかさ、季節感、素材感。この3つは春に限らず重要な要素であることです。話していきましょう。まずは爽やかさです。春とは気温も高く、暖かくなりポカポカ天気が良い日が多くなりますよね。そこで一般的には爽やかに感じる春服を着て頂きたいなと思います。ダウンジャケットからスプリングコートなど、冬から春へシフトチェンジするのがベターです。そこで季節感や素材感も絡んできます。コートといっても冬はウールが主でありますが、春になるにつれてその割合を減らすといいますか、一般的に冬物か春物かの二択で判別していったらいいと思います。ただ春といってもまだ寒い日もあり、夜も冷え込みますので、ウールといっても起毛してないコートなどでも合わせ方次第でどうにでもなると思います。

 

そもそも春にモテるメンズ服でモテるモテないを考え始めると難しいものです。誰にどの層にどう見られたいのか。自分というものを把握しつつ、基本的に似合うシルエットや色物をとりこむのです。その上で春らしさを考えていくべきですね。わたしが街に出てモテないと思う春服は、ダークトーン、毛玉が目立つコートやウールカーディガン、冬から着てたであろうダウンジャケットや組み合わせがちょっと、、と思う時です。逆にモテる春のメンズ服だと思うのは、爽やかな色味にシフトチェンジしたと見受けられるペールトーン、明るめのインナーであればダークトーンのコートもアリですね。モヘア、ボア、ファーなどの冬や防寒を思わせる物は避けたいです。それでいて似合っていてばモテる春服に近づけると思います。わたしの好みの春にモテるメンズ服ですが、ライトオンスのデニムやチノパンに明るめの色のインナー、スプリングコートをラフに羽織り、足元は革靴で締めると大人なモテるメンズ春服だと思います。

 

ジギーズショップのコーデをもっとみてみる