痛い夏服メンズコーデの衝撃@デニムでドン引きしたイケメン男の正体

女の子にもてるメンズファッションをもっとみてみる

 

 

痛い夏服メンズコーデの衝撃@デニムコーデでドン引きしたイケメン男の正体

 

私は夏に参加した合コンで、イケメン男性のファッションにものすごくガッカリしました。その日は4対4の合コンで、男性陣は先に到着して席に着いていました。その日の席は座敷で、そのイケメンはネイビーのTシャツを着ていました。細身でスタイルのいい彼によく似合っていましたし、髪型もおしゃれな感じだったのでとても好印象でした。合コンが始まり、私は最初からそのイケメンがいいなと思っていました。すると、向こうも私のことを気に入ってくれていたようで、席替えでは隣になり二人でずっと喋っていました。私は「この人いいかも」と期待も膨らんでいました。合コンで意中の人に出会えるなんてほとんどないので、テンションも上がっていたんだと思います。その後も楽しい飲み会は続き、彼と連絡先も交換し上機嫌だった私ですが、彼がトイレに席を立った瞬間、一気に谷底まで転げ落ちるような気分を味わいました。

 

なんと、彼の履いていたデニムが、異様なまでにブーツカットだったのです。一瞬、「えっ?」と頭が真っ白になり、軽くパニックになりました。その場にいた女子全員が同じ気持ちだったと思います。本当に痛い夏服メンズコーデだと感じてしまい、「なぜブーツカット?」という謎だらけでした。イケメンで長身で、どう考えてもモテそうな雰囲気なのに、何でブーツカットを履いちゃったんだろうと、その後の飲み会はそのことで頭がいっぱいでした。正直、いいなという気持ちも若干冷めていました。「服で冷めるなんてひどい」と思われるかもしれませんが、それくらい半端ない衝撃だったのです。足が長くてスタイルがいいだけにブーツカットをチョイスしていたのかも知れませんが、本当にその裾が全てを台無しにして勿体無いなと思いました。ちなみに私は、長身で細身の人が好きです。痛い夏服メンズコーデにならぬようにラフな少し大きめのTシャツに少し太めなパンツを合わせて、ハットを被っているファッションが素敵だなと思います。

 

女子の第一印象で好印象を与える着こなしテクをみる