デートメンズ夏コーデ@隣を歩くのにはバランスが悪すぎる服装に注意

デートメンズ夏コーデをもっとみてみる

 

 

デートメンズ夏コーデ@隣を歩くのにはバランスが悪すぎる服装

 

私には大学の頃から付き合っている彼氏がいます。学生の頃私はどちらかというと原宿系で、彼氏がシンプルながらブランド物をさりげなく使っていてとてもお洒落でした。そして社会人になった今、私はやっと女性らしい落ち着いた服装になってきましたが彼氏の服装の系統がちょっと変わってきてしまったのです。暖かくなってきたころ、彼氏とデートで待ち合わせしていたのですがデートメンズ夏コーデが驚きでした。トップスがレトロな赤のアロハシャツにハーフパンツ、そしてサンダルでした。気温が高いとはいえ真夏の服装すぎるだろと思いましたし、何よりアロハシャツが似合わないのです。社会人になって彼氏の体形はぽっちゃりになってしまったのですが、アロハシャツを着るとおじさん感がすごいのです。

 

デートメンズ夏コーデを彼なりに意識して古着屋で買ったということでしたが、レトロな雰囲気がさらにおじさん感をプラスさせていました。私も学生の頃柄シャツをたくさん持っていたので着たい気持ちはとても分かります。春夏の季節、特に春は昼夜で気温差があります。デートも一日中遊ぶなら、気温に合わせられる服装をしてほしかったです。全部真夏のアイテムではなくせめてパンツはロングパンツ、トップスは長袖シャツなどどちらかが春要素のアイテムならよかったなと思います。

 

そしてもう一つはアロハシャツ(柄シャツ)です。柄の印象が強いアイテムなので、どうすればバランスよく合わせられるか考えなければなりません。また古着屋にはたくさんおしゃれなアイテムがありますが、着こなすには難しいものでもあります。私の彼氏にはきっと赤のレトロな柄ではなく、落ち着いた色味、モードな雰囲気の柄シャツが似合うと思います。デートメンズ夏コーデ、、、何よりデートで隣を歩くのに私と彼氏の服装の季節感・服の系統が全く違うものだったのがちょっとがっかりしました。どこにいくのか、季節やバランスを考えて服を選んでいただきたいです。

 

女子の第一印象で好印象を与える着こなしテクをみる