秋冬デートのメンズ服を買うなら知ろう!センスのない格好に要注意

秋冬デートのメンズ服の着こなしをもっとみてみる

 

 

秋冬デートのメンズ服を買うなら知ろう!センスのない格好に要注意

 

秋冬デートのメンズ服、例えば柄物と柄物を合わせたガチャガチャしたコーディネートや色味の合わないもの同士の組み合わせ。これからの時期はアウターを羽織って外出することが多いので中に着ているものは必ずしも他人に見られているわけではないと思いますが、礼儀として万人ウケするような格好の方がいいと思います。あまりファッションに興味がない人であったらオーソドックスな組み合わせだったりテンプレートのような格好でも全然構わないです。とりあえず、デートもそうですがそれ以外でも人として礼儀のある格好をしてほしいと思います。髪型、髪色はその人にあったものが良いと思いますが、黒髪もしくは茶髪で短髪が好みです。派手な色に染めていたりあまりにも街を歩いていて人目をひくような髪型は隣を歩きたくないという気分になります。

 

秋冬デートのメンズ服の全体像としてチャラチャラしたネックレス、ピアス、指輪やジーンズなどもあまり好まないですし、お尻のポケットに車や家の鍵を入れている人はあまり好きではないです。申し訳ないですが、そういう格好の人にいい印象は持ったことはありません。人は見た目ではなく内面だという人もいますが外見がよくないとその人の中身まで見てもらえないと思います。最近、寒くなってきて防寒が身につけるアイテムのメインになってきがちですが、それ以上にデザイン、素材(ブランドも含め)などにこだわると女性ウケも良いと思います。あまりファッションに興味がない人は周りにいる家族や友人に相談してみると良いヒントを得られるかもしれないですね。秋冬デートのメンズ服を買うならシンプルであまり柄が入っていない単色のアイテムが好きなのでそういうもので組み合わせされてコーディネートでデートに来てもらえると嬉しいです。

 

女子の第一印象で好印象を与える着こなしテクをみる