暗めおしゃれカラーのお花見デート服装ならコレ≪春コーデ≫

お花見デート服装!メンズスタイルの最新コーデをみてみる

 

 

暗めおしゃれカラーのお花見デート服装ならコレ≪春コーデ≫

 

春デートの服装は彼氏には明るい色の服を着て欲しいもの。お花見デートならなおさらです。でも男性は服装ってこだわりありますよね。特に明るい色は着たくない、という男性もいるはずです。デート服装で春先に明るい色や冒険するような色はちょっと恥ずかしい、とおもうひともいますよね。暗めの色でも春らしい色、おしゃれな色もあるので、そういう服を選ぶといいでしょう。

 

たとえばデート服装で春ならネイビーやチャコールグレー、カーキです。ネイビーは春夏らしい、爽やかな色です。それでいて、明るすぎないので着やすいのではないでしょうか。全身ネイビーでもそれほど暗くならないので黒を選びたい人はネイビーにチェンジしてみましょう。素材と色の明るさを変えればネイビー一色でもいけます。たとえばデニムパンツにネイビーの春コートでも大丈夫です。あと、大人の男性の余裕を感じさせるおしゃれカラー、チャコールグレーもおすすめです。チャコールグレーも暗い色ですが、渋い感じがしてなかなか素敵です。インナーに白をちら見せすれば、爽やかさは充分だせます。

 

デート服装の着こなしでニットにチャコールグレーを選んでも素敵ですね。ボトムスの色も暗くても大丈夫です。ただ、着て欲しくないのが靴まで暗い色にしてしまうコーデですね。全身暗い色にする場合、足元は明るい色にしてみましょう。たとえばカラースニーカーや白い靴などを選んでみてください。軽さがでます。ネイビーなら同じ色系統で青でもいいですし、白でもいいですね。チャコールグレーなら、足元はやはり白、赤、チェック柄などもおしゃれです。白いキャンバス地のトートバッグなどをあわせると、春服は暗くても全体としては明るさがますので、バッグや靴で明るさを足してみてください。暗めのデートコーデでも明るさを演出することはできるので挑戦してみてくださいね。

 

ジギーズショップのコーデをもっとみてみる